excitemusic

自分を見つめる記録です。
by kimatetsu
ICELANDia
カテゴリ
全体
アプリケーション
食べもの
映画・音楽
人物・書物
その他
未分類
最新のトラックバック
cialis and l..
from cialis and lev..
keywords cia..
from keywords ciali..
prilosec otc..
from prilosec otc d..
anxiety orth..
from anxiety ortho ..
soma manisa ..
from soma manisa tu..
dont buy gen..
from dont buy gener..
wellbutrin q..
from wellbutrin qui..
viagra
from viagra
tramadol and..
from tramadol and c..
Free Ringtones
from Free Ringtones
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:映画・音楽( 13 )

戦場のメリークリスマス

・・・ちょっと、題名はいただけないですが。

暗い雰囲気の、どうしようもない複雑な思いを抱えながら生きる、それぞれの
登場人物を、実に克明に描ききっている内容に、強烈な印象を受けたのを忘
れられません。
監督の大島渚と言えば『朝まで生テレビ』で怒っているところしか知らなかった
私には、坂本龍一、ビートたけし、デビッド・ボウイと、個性のある人たちを俳優
として見事に使い切っていることに、完全に見方が変わった瞬間でもありました。

すごく前に見た映画ですので、もう一度、じっくり見たいです。

戦場のメリークリスマス - goo 映画

親鸞会批判の真実 浄土真宗親鸞会と本願寺の歴史的対立
[PR]
by kimatetsu | 2005-12-12 10:02 | 映画・音楽

地雷を踏んだらサヨウナラ

70年代初頭のインドシナ半島の動乱期を背景に、実在の日本人フォト・ジャーナリスト、一ノ瀬泰造の生き様を描いたドラマです。
戦争映画は、数多く見てきましたが、印象の強い1本です。
主演が浅野忠信だったのも好印象でした。

地雷を踏んだらサヨウナラ - goo 映画


親鸞会Weblog WATCH! 浄土真宗親鸞会ブログクラブ
[PR]
by kimatetsu | 2005-12-11 16:34 | 映画・音楽

スワロウテイル

これを見てから、岩井俊二監督のファンになったり、CHARAのファンになったり、
相当、影響を受けました。
人間の、何ともいえないもの悲しさが、絶妙に描き出された映画です。


黒澤明『生きる』からのメッセージ
[PR]
by kimatetsu | 2005-12-07 15:04 | 映画・音楽